上質な暮らしのためのブランド_カルメンタオル0.005


伊勢丹でのタオル売上げ1位とのことです(*⁰▿⁰*)


三越伊勢丹が提案する

上質な暮らしのためのブランド

PRODUCT PROJECT

【カルメンタオル0.005 】


わたしも自宅用に一新して揃えたのですが

今までのタオルはなんだったのぉ!?という感動物


今はハワイに来ていますが

分厚くて重たい高級タオルよりも

薄くて軽くて吸水率が抜群なのが

この【カルメンタオル0.005 】


自宅用は全部白で統一です


「高機能綿糸カルメン」


このタオルは、糸づくりの開発からスタートしていて、機能性を追求し、ついに特許を取得した「高機能綿糸カルメン」を使用しています。

タオルに関する概念、工程を、新しいものに作りかえ、洗えば洗うほどふっくら、使うたびに柔らかくなる素晴らしい製品に仕上がりました。


昔ながらの伝統的な匠の技術や自然の叡智とかに、新たなテクノロジーやソーシャルをうまいこと取り入れることで、新しいイノベーションは起こったりするもので、私たちの主な仕事は、それらに感覚的領域と全体のディレクションに携わることで、より多くの人に美的センスから訴求することでもあります。

試行錯誤している時期は、いつも部屋がタオルまみれになっていました。

長期海外前夜は徹夜で作業、、。

ネームバリエーションは通常数百種類は試します。しつこく何度も検証。


LONDON_Harrods


 LONDONやMILANOでは、とにかく見て周り、今請け負っているデザインたちが、どう世界で展開していけそうなのか検証していく時間をとります。

内装、ディスプレイ、ブランドタグ、気になるお店は多数見て周ります。



日本を離れると、視点が高くなってアイデアが出るので、滞在先に引き篭って作業する時間はたっぷりととります。つまり観光はあんまり興味ないかも。


そうして、伊勢丹バイヤー様と、開発チーム等々、おおくの人が関わり、商品リリースの大詰めです。

ディスプレイPOP作成

リボン結びやリボン印字のメッセージを何度も検証


20歳でデザイナーになったころ、随分とリボンの修行をしてきて、「生きてるリボン、死んでるリボン」というものを学びました。簡単にいうと、かわいいかどうかって視点なんだけど。

そしてラストスパート、ディスプレイ&販売開始



自宅用に銀座三越でまとめて購入したのですが、店員さんの説明が詳しくてびっくりしました。さすがの販売クオリティ。売り上げ力が高いのも頷けます。

まさに、みんなの商品への熱量。


タオルってなかなか買い変えませんが、変えてみると気分がいいものです。


気になるな〜と思ってくださる方は、伊勢丹三越の下のリンクから機能性をご確認いただけます。


タオル以外にも今年全国販売の商品がたくさんです。美容、ヘアケア、音楽関係、医療、初の試みもたくさんあって嬉しいので、またリリース時にはご紹介できたらなと思います。


ではでは


MAMI❤️



#カルメンタオル

#デザイン #リボン

#三越伊勢丹

#上質な暮らしのためのブランド

#PRODUCT PROJECT

#あなたの幸運は私の喜び

#OSSAMONDO

#MsMAMI

#mamiosada 

0コメント

  • 1000 / 1000